一般社団法人 泉州メディカ

Topicsお知らせ

2020.02.21
店舗情報

たかさご薬局

何でも片付けてしまう患者さん

たかさご薬局で昨年11月から訪問開始になったAさんのお話です。

とてもきれい好きでいつ訪問してもお部屋はきれいに整理整頓されています。

お部屋はきれいなのですが、お薬の管理は苦手な様子です。

初回訪問時、あるはずの薬が見当たらず、ケアマネージャーさんとお部屋を探すと、たくさんの薬が色々な場所から出てきました。

冷凍庫の中からもカチカチに凍った薬が出てきました。

いつの薬か不明なものや冷凍庫から出てきた薬は処分させてもらい、使える薬は再利用しました。

お薬カレンダーの利用を開始し、飲みやすいように飲み方(用法)が同じものは一包化して漢方薬も一緒にテープで貼りカレンダーから取り出しやすくする工夫をしました。

ヘルパーさん、訪問看護師さんにも協力してもらい、サービスに入る際にはカレンダーから薬を手渡しして飲んでもらうようにお願いしました。

協力・工夫の甲斐もあり、飲み忘れなく飲めるようになりました。

足が痛く歩行困難だったのですが、薬をきちんと飲めるようになり痛みの症状も和らぎ、今では外出が大好きなAさんは、自転車を押して自宅マンションの周りを散歩されておられます。

痛みがなくなったことをとても嬉しく思っておられ、顔色もよくなりお話も弾むようになってきました。

これからも薬をきちんと飲めるようにお手伝いしていきます。