一般社団法人 泉州メディカ

Foundation Infomation法人概要・沿革

Profile法人概要

商号
一般社団法人泉州メディカ
形態
一般病院門前、医院・クリニック門前、漢方薬局(漢方取扱)、在宅(居宅支援)
代表
代表理事 藤井美和子
本部
〒590-0820 大阪府堺市堺区高砂町4丁109-3
TEL:072-244-3116 FAX:072-244-3017
設立
2018年1月
従業員
142名(うち薬剤師58名)
売上高
33億1,749万円
業務内容
保険調剤薬局、一般薬品販売、衛生材料・介護用品などの販売、 衛生検査受託、介護保険事業
・調剤事業:医療機関との密接な連携や調剤のスピードアップ、重複投薬や副作用
・相互作用のチェックの徹底、よりわかりやすい服薬指導、在宅訪問、薬局製剤の提供
・介護保険事業
・患者会や市民講座への参加など
エリア
堺、泉州、南大阪地域限定
事 業 所
協和薬局:堺市堺区協和町4丁465-2
タンポポ薬局:堺市西区鳳南町5丁598-2
たかさご薬局:堺市堺区高砂町4丁109-3 1F
オリーブ薬局:高石市加茂1丁目2-3
あゆみ薬局:堺市堺区宿屋町東1丁2-23
みのり薬局:岸和田市荒木町2丁目2番22
ヒマワリ薬局:堺市北区蔵前町3-5-46
さくら薬局:大阪狭山市西山台3丁目2-8
きたのだ薬局:堺市東区南野田131-4
介護ショップKPG(福祉用具貸与事業所):堺市西区鳳南町5丁600-1
大阪メディカルラボラトリー(登録衛生検査所):堺市堺区高砂町4丁109-3 3・4F

History沿革

1950年 2月
耳原実費診療所創設
1953年11月
耳原病院開設
1958年11月
医療法人同仁会設立
1978年 6月
同仁会調剤薬局開局
1987年 3月
株式会社泉州保健医薬研究所設立
協和薬局(堺市堺区協和町)開局
1990年 1月
OTC薬の販売開始
1991年 4月
コンピュータシステム導入
1992年 4月
薬歴活動開始
1994年 6月
たんぽぽ薬局(堺市西区鳳南町)開局
1995年10月
コスモス薬局(堺市堺区老松町)開局
1997年 7月
たかさご薬局(堺市堺区高砂町)開局
1998年 4月
タンポポ薬局(堺市西区鳳南町)開局
1998年 7月
たんぽぽ薬局廃止
1999年 4月
登録衛生検査所(大阪メディカルラボラトリー)開設
2000年 4月
居宅介護支援事務所(4薬局)、福祉用具貸与事業所(たかさご薬局内)開設
2000年10月
南花田ひまわり薬局(堺市北区南花田町)開局
2002年 6月
薬局製剤 営業開始(たかさご薬局)
2002年10月
オリーブ薬局(高石市)開局
2004年 1月
ISO9001:2000認証を「調剤サービス提供」で取得
2004年10月
あゆみ薬局(堺市堺区宿屋町東)開局
2005年 3月
研修センター模擬薬局「まなび庵」完成
2005年 4月
資本金3000万円へ増資
2005年 8月
みのり薬局(岸和田市荒木町)開局
2005年10月
DI情報「まなび庵だより」発刊
2006年 8月
ヒマワリ薬局(堺市北区蔵前町)移転開局
2007年 6月
新・薬品発注システム導入
2010年 8月
タンポポ薬局(堺市西区鳳南町)移転開局
2010年10月
さくら薬局(大阪狭山市西山台)開局
2011年 4月
2次元バーコード処方箋入力システム導入
2013年 7月
福祉用具貸与事業所移転・名称変更(介護ショップKPG)
2014年 9月
ピッキングシステム導入
2015年 2月
POSレジ導入(協和薬局、タンポポ薬局、たかさご薬局)
2016年 2月
協和薬局移転開局
2016年 4月
コスモス薬局廃止
2018年 1月
一般社団法人泉州メディカ設立
2018年 4月
一般社団法人泉州メディカとして薬局、検査センター、福祉用具貸与事業を開始
2018年 8月
きたのだ薬局開局